キャリアデザインコンサルタントの釈迦院です☆

★むかしのコーチングセッションの話です。

★あるクライアントさんに、もし、何の制約もなかったとしたら、あなたは何になりたい?」と質問をしました。

★少々やんちゃな義務教育時代を過ごした高校生のクライアントさんは「アメリカに行って、大きなホールでギターアーティストとしてコンサートがしたい」と答えました。

★コーチングで、素敵な夢が叶った時の感情を引き出していきます。5感で感じる全てのことを引き出していきます。

★そして、コーチは「なぜその夢を叶えたいのか」という質問を通して、この方の「大切にしている価値観」を引き出していきます。

「それのどんなところが好きなのか」
「どんなところが魅力なのか」
「どんなところが醍醐味なのか」
「その夢を叶えることで何が得られるのか」
ということを探って聞いていきます。

★この方の「大切にしたい価値観」は『言語を超えた一体感』でした。

★そこで、今のあなたに出来る範囲のことで、『言語を超えた一体感』を作り出せる可能性がちょっぴりでもある行動、どんなことができそう?と、行動」に結びつけることを目指す質問をします。

なぜなら「行動」のみが、その「行動」の積み重ねのみが「結果」を作っていくからです。

★そこでクライアントさんは、国際交流ができる集まりに参加をすることにしました。

★そしたら、タイ人と仲良くなり(笑)、タイに行った時に、タイの屋台も魅力に引き込まれ、なんと、この方はタイの屋台で働いています。

★このこのクライアントさんは夢を叶えられなかった「人生の負け組」ですか?

アドラー心理学では、「人生を幸せに生きている人」といいます。

この方は「アメリカに行って、大きなホールでギターアーティストとしてコンサートがしたい」という手段を通して、『言語を超えた一体感』を感じられる仕事に就くことが夢(目的)だったのです。

★あなたは、かけがえのない一度の人生を後悔のないものにするために、どんな行動をしますか?行動にきちんと移せる自分の大切にしていくべき価値観を「軸」としてきちんと持ちたいですね。

あなたの働き方・生き方にパワーチャージ&パワーアップさせるキャリアデザインを提案させていただいています☆

 

♪キャリアデザイン♪
お問い合わせはこちら♪
お問い合わせフォーム