キャリアデザインコンサルタントの釈迦院です☆

私は「カウセリング」と「コーチング」を両方できることを強みの1つにしていますが、よく「違い」について聞かれるので、今日は、話題にしてみたいと思います(^O^)

★『「今」の状態が過去の原因から生まれている』と考えるのが、カウセリングです。

過去のマイナスの経験から生まれる「思い込み」を外し、本当の自分(価値観・自分軸)に気づかせ、どうなっていきたいのか、どうしていきたいのか未来を一緒に創っていきます。

自分に無意識にかけているブレーキを緩くします。

カウセリングはこのように「原因論」でアプローチをします。
・何ができていない?
・他に出来ていないことは?
・何が原因?
・このままだとしたらどうなる?
・何をするべき?

★『「今」の状態が未来の目的から生まれている』と考えるのが、コーチングです。

過去のプラスの経験から生まれる「成功パターン」を見つけ、本当の自分(価値観・自分軸)を知り、どうなっていきたいのか、どうしていきたいのか未来を一緒に創っていきます。

未来に向けてアクセルを踏む力を高めます。

コーチングはこのように「目的論」でアプローチします。
・何はできてる?
・他にできることは?
・本当はどうなったらいい?
・何を大切にしたい?
・何からなら始められそう?

※アドラー心理学は「目的論」の立場をとります。

18年間の学校教育(ティーチング)は離れましたが、持っている資格はもちろんですが、その経験は、目の前の人の「大切なかけがえのない未来」を一緒に創っていく志事をするに当たって、本当に財産になっています。

「やりがい」を感じる自分らしい働き方・生き方の提案、これからも1人でも多くの人に届けたいです。

♪キャリアデザイン♪
お問い合わせはこちら♪
お問い合わせフォーム