キャリアデザインコンサルタントの釈迦院です☆

これからは、国や勤め先に頼った人生設計ではなく、自己理解を深め、周りの人の言動や、沢山の情報に振り回されず、「主体的に自分らしい生き方や働き方を選ぶ力」をつけることが益々必要な時代になってきました。

「人生100年時代の生き方と働き方。ライフシフト」。
こんな本も2017年ビジネス書大賞を受賞し、ベストセラーとなっています。

「与えられた道」のみで生きるのではなく、自分が活きる志(Gift)を自ら創り、その志で多くの貢献をする(Cross)人生」を送る人を増やしたいと思っています。

そのために、これからの時代は、自分の生き方や働き方を大切にすることはもちろん、「この人はどのような生き方をしたい人なのだろうか」「この人はどんな働き方をしたい人なのだろうか」という相手の価値観を大切にする関係づくりは益々大切な時代になってきたのではと思っています。

しかし、私たちは、好むと好まざるとにかかわらず自分が生まれ育った社会の中で自分がよいと思った情報・知識を取り入れ、ものの見方・価値観をつくっていきます。簡単に言うと、良くも悪くも私たちは自分色のメガネをかけて、自分や相手、そしてものごとを受けとめています。

であるならば、自分の見立てや、友人のアドバイスのみで本当に対象となるものを正確に観ることが出来るでしょうか?

私は定期的にセミナー講師をやらせてもらっていますが、セミナーサロンでは、様々なテーマで※素質学を使い、メガネを外し、「正確に知る」技術を高めてもらうことを目的としています。

それによって、自らの生き方・働き方の明確化、自己実現の加速化、また、生き方・働き方を尊重しあう人間関係の改善、メンタルヘルス、チームマネジメント等様々なシーンに活用できる基礎的な力を手に入れてもらいたいなって思っています。

そして、未来の自分にとってよりよい「人生」(ライフ)・「仕事・恋愛」(キャリア)をデザインしてもらいたいと思っています。

素質学とは、人の素質と誕生日の関係性を長い歴史の中で様々な人的資源をプロファイリングし、科学的に研究されてきた非常に奥の深いコミュニケーションサイエンス理論である「生年月日統計学」と、卓越した技法、精度の高さから「占い師が最後に辿り着く占い」と言われる算命占術をベースに、心理学や、行動科学、そして、潜在意識の活用等、これまで学んできた自己啓発系ノウハウを取り入れたスキルです。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
教職18年、異業種交流会主催15年、セッション・鑑定歴10年、のべ2500人以上の実績。体験セッションも行っています。お気軽にご相談ください。
お問い合わせフォーム
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★