キャリアデザインコンサルタントの釈迦院です☆

これからの時代に「自分の活かし方」を知っている人と、知らない人では、未来の質も変わってくるという話をしてきました。

今回は、「自分の活かし方」を「心」という観点から話題にしてみたいと思います。

あなたの人生は、時間とお金を何に使い、そしてそれをどのような感情でやったのかが、引き寄せる未来に影響をしていきます。

感情、つまり「心(マインド)のマネジメントができる」ことは、これからの時代とても大切です。

私たちは、目見えないエネルギーの影響を受け生きています。もう少し詳しく言うと、「自分の心のエネルギー」「相手の心のエネルギー」「宇宙のエネルギー」これらのエネルギーの影響を受けています。

これらのエネルギーの上手な活用(エネルギーの調和とも言う)の仕方として、最近流行りなのが「マインドフルネス」です。ヨガや、フィットネス系のフィジカルマネジメント多いですね。

心や体がすっきりし、一定のマインドマネジメント効果はあると思うのですが、これって根本治療ではなく、対処療法ですよね?という思いもありますm(_ _)m

心のエネルギーが低下する原因を殆どの場合、その根本を辿っていくと多くの場合「人間関係」とアドラーは言います。であるならば、その根本改善はフィットネスなんでしょうか。

普段から自分が相手にどんな言葉を使っているか、自分が自分にどんな言葉を使っているかが心のマネジメントに大切だと思っています。

であるならば、相手とそして自分と普段どんなコミュニケーションをしているかが感情に大きく影響を与えるので、フィットネスのみではなく、「コミュニケーション」を学ぶことがやはり大事なものだと思うのです。

また、占いから、目に見えない大いなる宇宙エネルギーから導かれるタイミングを知り、「時のエネルギーを味方につける」。そんなことも心のマネジメントに繋がると思っています。時々の成すべき課題を知り、意識して行動することで、運気を上げられるからです。

しかし、世の中は、ちょっとコミュニケーションセミナーは、お腹いっぱい感があるのか、飽きられているタイミングで、実はあまり人が集まらないです(^^ゞ

話し方系のセミナー、話術を上げる系のコミュニケーションセミナーものはありますが、これも結果が出やすいので人気です。

しかし、長い目で人生を見たときには結局一時的な心のマネジメントであり、対処療法なのではないかなぁと思っています。

自分や相手の『行動特性や価値観』を知り、受け入れ合う「言葉」を知ること、それが根本解決となり、一番の心のマネジメントとなり、質のいい感情を得られるベースができていくのだと思っているからです。

自分を活かしていくには、心(マインド)のマネジメントは必須です。

算命サイエンスは、究極の分析により、個人の分析はもちろん、生まれ持った価値観の違いが明確にわかります。自分の対人対応のスタイル、相手が喜ぶ対応方法がわかるので、相性診断に左右されず、お互いの価値観を尊重し合った精度の高い「関係性の育み方」がわかるのも特徴です。

そのため、人間関係を激変させ、心のマネジメント力が格段に向上もするのです。

大切なこと1つ目が長くなりましたが(^^ゞ
次回は、国や勤め先に頼った人生設計ではなく、「主体的に自分らしい生き方や働き方を選べる時代に大切なこと、2つ目の話をしたいと思います。
~:~:~:~:~:~:~:~:~:~:~:~:~:~:~:
キャリアカウセリング、パートナーシップカウセリングについてお気軽にご相談ください。
お問い合わせフォーム
~:~:~:~:~:~:~:~:~:~:~:~:~:~:~: